ブレーブスは22、23日にハンク・アーロン氏の銅像があるアトランタの本拠地トゥルーイスト・パークをファンに開放した。

本拠地を置くジョージア州と、生誕地のアラバマ州は半旗を掲げるなど、黒人差別を乗り越え、大リーグ史に名を残した偉大な打者をしのんだ。