レンジャーズの練習も非公開だった。投手陣は6グループに分かれ、キャッチボールなどで調整した。

ウッドワード監督は練習後に有原航平投手と言葉を交わしたという。オンライン取材で「この球団を選んだ理由を聞かせてくれた。自分からはチームや今後のことを伝えた。とても前向きで楽しみな様子だった」と語った。(共同)