マリナーズのサービス監督は、会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏の話題になると「日本では毎日のように投げていた。確実に言えるのは、チームのどのコーチよりも体の状態がいいということ」と感心していた。

監督によると、イチロー氏は前日の合流初日から20歳のロドリゲスをはじめ若手外野手らと打ち解け、精力的に練習をサポートしているという。(共同)