パドレス・ダルビッシュ有投手は2月28日(日本時間3月1日)、24球の投球練習に取り組んだ。落ちる球を普段より多めに投じ、速球を投げる際には捕手に高めに構えることを要求するなど高低を意識していた。

オープン戦の登板予定はまだ公表されていない。(ピオリア共同)