米大リーグ機構は15日、カブスの救援右腕テペラに3試合、ロス監督に1試合の出場停止処分を科したと発表した。

13日のブルワーズ戦で相手先発に故意に投球を当てようとしたと判断した。テペラは異議を申し立てたため、処分は保留される。(共同)