米国野球殿堂博物館は16日、ティム・ミード館長(62)が5月中旬をめどに辞任すると発表した。

ミード氏は大リーグで大谷の所属するエンゼルスの副社長を経て2019年4月末に就任が決まった。辞任理由として家庭の事情を示唆している。(共同)