カージナルスのオリバー・マーモル・ベンチコーチ(35)が、新監督に昇格する見込みだと24日、米メディア「ジ・アスレチック」のケン・ローゼンタール氏が伝えた。25日の会見で正式発表されるという。

マーモル氏は10年までカージナルスのマイナーでプレーし、11年からカージナルス傘下で指導。17年にメジャーの一塁コーチに就任し、19年にベンチコーチに昇格した。現在のメジャー監督では最年少となる。

マイク・シルト前監督(53)はチームを3年連続のプレーオフに導くも、ワイルドカード敗退後に解任された。