レンジャーズが、前ジャイアンツの右腕ニック・トロピアーノ投手とマイナー契約を結び、春季キャンプに招待したことが分かった。MLB公式サイトが報じている。

31歳のトロピアーノは2021年にメッツとジャイアンツで合計5試合にリリーフ登板して1勝0敗、防御率2・25という成績。3Aでは17試合(うち先発9試合)に投げて3勝0敗、防御率3・69だった。

メジャー通算では54試合の登板(うち先発39試合)で14勝14敗、防御率4・22。公式サイトではキャンプの結果次第で先発ローテーション候補になり得るとしており、メジャー復帰を目指す有原航平投手にとってはライバルになる可能性がある。