カブスは28日、アンダースローの右腕エリック・ヤードリー投手とマイナー契約を結び、春季キャンプに招待した。MLB公式サイトが報じている。

31歳のヤードリーは昨季こそブルワーズで17試合にリリーフ登板して防御率6・75と振るわなかったが、メジャー通算では51試合に投げて2勝1敗、防御率3・52とまずまずの成績。ゴロを打たせるピッチングが得意でメジャー通算のゴロ率は60・8%となっている。