ツインズが、ブレーブスで活躍するロナルド・アクーニャ外野手の弟、ブライアン・アクーニャ内野手と契約することが分かった。

これはベースボール・アメリカのベン・バドラー氏が28日に伝えたもの。国際フリーエージェントの中でも屈指の逸材とされるアクーニャはバットスピードとコンパクトなスイングが持ち味だという。

兄のロナルドは18年のナ・リーグ新人王で、19年には41本塁打・37盗塁をマークするなど大活躍中。もう1人の兄ルイサンジェルもレンジャーズ傘下のマイナーで若手有望株として注目されている。