米大リーグ機構は24日、菊池雄星投手が所属するブルージェイズのマルティネス打撃コーチに5試合の出場停止処分と罰金を科したと発表した。

22日のホワイトソックス戦で試合前のメンバー交換の際に、審判との間でスポーツマンシップに反する行為があった。(共同)