エンゼルスは2日、2016年に盗塁王に輝き、今年6月下旬にカブスを戦力外になっていた内野手ビラーを獲得したと発表した。右手首の手術で今季絶望となったレンドンの穴埋めを期待される。ビラーは今季、46試合に出て打率2割2分2厘、2本塁打、15打点だった。(共同)