エンゼルス大谷翔平投手(28)が「3番DH兼投手」で出場し、同点の5回2死満塁で自ら勝ち越し2点適時打を放った。これでメジャー通算300打点に到達した。

日本人選手のメジャー300打点はイチロー(780打点)、松井秀喜(760打点)に次いで3人目。

今季打点は53とし、ウラジーミル・ゲレロ内野手(23=ブルージェイズ)らと並んでリーグ7位となっている。トップはこの日、30号の満塁弾を放ったアーロン・ジャッジ外野手(30=ヤンキース)が返り咲いた。