米大リーグのジャイアンツなどで活躍し、史上初めてア、ナ両リーグでサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)を獲得したゲイロード・ペリーさんが1日、老衰のため死去した。84歳だった。大リーグ公式サイトが伝えた。

1962年にメジャーデビューして通算314勝を挙げ、米国野球殿堂入りを果たした。ボールに唾液などをつけて投げるスピットボールでも有名だった。(共同)