米大リーグ機構は7日、マイナーの全球場で2025年の開幕までに高さなどの規格を満たした防球ネットの設置を義務化すると発表した。

ファウルボールが観客に当たる事故を防止して安全に観戦できるための措置で、違反すれば罰金が科せられる。(共同)