ホワイトソックスのディラン・シース投手(27)の獲得にはドジャースのほか、ブレーブスも関心を示しているという。MLB公式サイトが27日、報じた。

先発投手の補強を目指すブレーブスはアーロン・ノラ投手の獲得を狙っていたが、同投手はフィリーズと7年契約を結んだ。

また、ブレーブスはソニー・グレイ投手にも関心を示していたものの、同投手はカージナルスと3年契約に合意したと報道されている。

シースは2022年のア・リーグ、サイ・ヤング賞投票で2位だった。