先発ローテーションの立て直しを必要とするレッズは、レイズの右腕タイラー・グラスノー投手(30)の獲得に関心を示しているという。MLB公式サイトが27日、報じた。

レッズは今年、先発ローテーションの防御率がメジャー28位だった。

グラスノーはこれまで度重なるけがに悩まされてきたが、健康なときはエース級の活躍を見せてきた。

今年は自己最多120イニングを投げ、10勝7敗、防御率3・53の成績だった。