レッドソックスが、カージナルスからゴールドグラブ賞2回の実績を持つタイラー・オニール外野手をトレードで獲得することが関係者の話から分かった。MLB公式サイトが8日に報じている。

現時点ではカージナルスが得る見返りについては明らかになっていない。28歳のオニールはメジャー3年目の2020年に初のゴールドグラブ賞を獲得し、翌21年は打率2割8分6厘、34本塁打、80打点、15盗塁の大活躍で2年連続のゴールドグラブ賞にも選出された。

ただしここ2年は出場機会を減らし、今季は72試合の出場で打率2割3分1厘、9本塁打、21打点、5盗塁に終わっていた。来季終了後にフリーエージェントとなる予定。