オリオールズは28日、オールスター2回選出の右腕フリオ・テヘラン、元ゴールドグラブ賞内野手のコルテン・ウォンとマイナー契約で合意。春季キャンプに招待することを明らかにした。

33歳のテヘランはブレーブスで長く活躍し、2014年と16年にオールスター選出。2ケタ勝利5回の実績を持つが、昨季はブルワーズで14試合に登板(先発は11試合)して3勝5敗、防御率4・40だった。通算成績は81勝82敗、防御率3・83。

同じく33歳のウォンはカージナルス時代の19年と20年に二塁手としてゴールドグラブ賞を獲得。昨季はドジャースとマリナーズで合計87試合に出場して打率1割8分3厘、4本塁打、27打点、3盗塁に終わっていた。通算成績は打率2割5分6厘、86本塁打、405打点、120盗塁。(AP)