エンゼルスのマイク・トラウト外野手(32)が2月29日(日本時間3月1日)、結婚を電撃発表したドジャースに移籍した大谷翔平投手(29)にお祝いのメッセージを送った。キャンプ地では、トラウトを含め、古巣エンゼルスの関係者も驚きを隠せなかった様子。トラウトは興奮しつつも「うれしいね。僕は個人の私生活にあまり入り込まないけど、彼が幸せならそれはうれしいことだよ」と声を弾ませた。

昨季まではチームメートとして、よき兄貴分として、大谷をメジャー1年目から献身的に支えた。2人のコンビは“トラウタニ”と呼ばれるほど深かったが、結婚が話題になったことがあったかと聞かれると「そんなこと、話したことなかった。彼は球場に来て、野球をやって、食べて、寝て、また球場にきて、という感じだった」と明かした。