ドジャース山本由伸投手(25)の次回登板が、3月6日(日本時間7日)の敵地でのホワイトソックス戦に決まった。デーブ・ロバーツ監督が2月29日(同3月1日)、明らかにした。

山本は、2月28日(同29日)にオープン戦初登板となる敵地でのレンジャーズ戦に先発。2回を1安打無失点、3奪三振の好投でデビューを飾った。同監督は山本について「状態はいい」とし、中6日で2度目の登板をさせることを明かした。

順調なら韓国で20日、21日に行われるパドレスとの開幕シリーズのどちらかに登板する予定で、パドレスのダルビッシュ有投手(37)と投げ合う可能性がある。