ジャイアンツのキャンプに招待選手として参加している筒香嘉智外野手(32)が2月29日(日本時間3月1日)、腰の張りのため、全体メニューから外れた。

前日までの守備練習の際に違和感を訴えたもので、この日は検査、治療などに専念した。今後は数日間、様子を見る予定。2年前の22年開幕後にも腰を痛めたものの、筒香自身は「そんなに(時間は)かからないと思います」と話しており、大事を取った処置であることを明かした。