ドジャース大谷翔平投手(29)が、「2番DH」で出場する。実戦復帰して2戦目もベッツ、大谷、フリーマン、MVPトリオの並びで上位打線をけん引する。

相手の先発は右腕カラスコ。昨年は3勝8敗、防御率6・80の成績で、大谷は同投手との対戦で6打数5安打。安打1、二塁打2、三塁打1、本塁打1と打ちまくっている。

ロバーツ監督によると、予定している打席は3打席。だが、「前回の試合で、最初の打席でホームランを打ったら1打席ということだった。今日も私は3打席の予定でいるが、もし最初の打席で本塁打を打ったら、1打席かもね」と語った。

【動画】大谷翔平、結婚発表後初打席!向けられたスマホの数がエグイ!!