阪神の勝利の方程式が土壇場で崩れた。1点リードの9回に抑えのドリスが満塁のピンチを招き、2死後、アルモンテに逆転の2点打を許した。

7連戦の初戦を落とした金本監督は「何としても取りたかったけど、最後の最後でこうなったから仕方がない。逃げ切るのが、うちのあれ(形)だけど」と悔やんだ。