ロッテ石川歩投手がプロ6年目で初めて開幕投手を務めることになった。井口監督が23日、高知市で行われた西武との練習試合後に「開幕は石川を指名している。そこに向けて調整してもらいたい」と明らかにした。今季の開幕戦は3月29日に本拠地ZOZOマリンスタジアムで楽天と対戦する。

石川は練習試合に先発して1回を三者凡退。この日の最速となる145キロの球で3番秋山を左飛に打ち取るなど順調な調整ぶりを示した。初の大役に向けて「頑張りたいと思います」と意気込んだ。

昨季は9勝と2年連続で2桁勝利を逃した。通算130勝をマークしている涌井や、昨季チームトップの13勝を挙げたボルシンガーがいる中で白羽の矢が立った。井口監督は「もう一皮むけてほしい。開幕から最後まで、一年間ローテーションを守ってほしい」と期待した。