清原和博氏の名球会イベント復帰に向け、旧友がタッグを組む。この日のイベントに参加した佐々木主浩氏(51=日刊スポーツ評論家)は「私生活も充実し、前向きになっている。すごくがんばっている。来年(執行猶予が)明ければ(名球会イベントにも)出られるでしょう」と応援。

この日のイベント出演に尽力したPL学園の後輩、立浪和義氏(50=野球評論家)も「微力ですが、道を作れるように応援したい」と話した。