広島磯村嘉孝捕手が開幕1軍に意気込んだ。チーム練習が再開した21日に小園海斗内野手とともに1軍に合流。「チャンスは少ないと思うけど、何とかアピールできればと思う」と気合を入れた。

昨季は8月の巨人戦でのサヨナラ犠飛など、勝負強い打撃で出番を増やし、自己最多の65試合に出場。しかし、今年1月に左脇腹を痛め、春季キャンプでは満足に練習できなかった。開幕が延期になったことで攻守を鍛え直した。「シーズンが終わって、良かったと思えるようにしたい」。26日に予定されているシート打撃で存在感を示す。(共同)