東都大学野球連盟の監督会が17日に都内で開かれ、秋季リーグ戦の実施案を1~4部で意見集約した。

1部は観客を入れ神宮球場で9月15日に開幕し2戦先勝勝ち点制の通常開催を目指す。25日の理事会に提案する。2部は勝率制で行う方針。東洋大の杉本泰彦監督は「学生に野球をやらせてあげたい。学生を絶対的に守る」の2点を強調した。(共同)