関西学生野球連盟は14日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で京大が大阪・南港中央球場で今月に予定していた春季リーグの同大戦と立命大戦の出場辞退が決まったと発表した。

京大は不戦敗、同大と立命大はそれぞれ不戦勝となる。15日からは近大と関学大、19日からは同大と近大による1試合の実施となる。