<中日8-7広島>◇28日◇ナゴヤドーム

 広島の主砲栗原健太内野手(28)が今季1号を放った。4回1死二塁で、中日伊藤のボール気味のフォークを引っ張って左翼席へ放り込んだ。栗原は「うまく体が反応したね」と会心の1発に満足そうだった。

 [2010年3月28日18時25分]ソーシャルブックマーク