ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で活躍したサントリーの松島と中村がリングサイドで観戦した。

井上尚とドネアの激闘を目の当たりにした松島は「鳥肌が立った。ずっとのめり込んでしまった」と引き込まれた様子だった。W杯では激しいタックルで存在感を示した中村は井上尚に敬意を表した。息をのむような打ち合いを演じた若き王者に「一番尊敬するアスリート。刺激を受ける」と興奮気味だった。