立ち技打撃格闘技のRISE(ライズ)は28日、12月16日に両国国技館で開催する「RISE WORLD SERIES 2023 Final Round」の追加対戦カードを発表した。

新たに追加される試合に登場するのは、現RISEミドル級王者の海人(日本/TEAM F.O.D、第5代RISEミドル級王者、SB世界スーパーウェルター級王者)。年内最後のビッグマッチに緊急参戦し、RISEvs.GLORYの対抗戦でモハメド・ジャラヤ(モロッコ/‘T Oude Westen Gym)と戦う。

海人は今年3月にイ・ソンヒョンを下し、第5代RISEミドル級王座を獲得すると、6月にはサモ・ペティに判定勝利してSB(シュートボクシング)世界スーパーウエルター級王者となった。

8月にはオランダで開催された「GLORY 87」に参戦。ティジャニ・ベスタティの持つGLORY王座に挑戦するも判定負けで連勝がストップした。11月14日の「SHOOT BOXING 2023シリーズ Final -Start towards 40th anniversary-」では野杁正明をKOしたこともあるマサロ・グランダー相手に1回KO勝利を収め再起を果たした。

海人と戦うのは元Enfusion王者のモハメド・ジャラヤ。「バダ・ハリ2世」と評されるオランダ系モロッコ人だ。ガードが堅く、小さく構えるクラウチングスタイルでガンガン前に出て打ち合う。左右から繰り出されるロングフックを武器に、70戦以上の戦績を持つ27歳だ。

ジャラヤは16歳でプロデビューを果たすと18歳でEnfusion王座を獲得。19年からGLORYに参戦しており、11月に海人と対戦したマサロ・グランダーにも勝利を収めている。

 

≪すでに発表されている主なカード≫

▼RISE WORLD SERIES 2023 -54キロ Tournament 決勝戦3分3回延長2回

クマンドーイ・ペッティンディーアカデミー(タイ/ペッティンディーアカデミー、ラジャダムナンスタジアムスーパーフライ級王者、True4Uスーパーフライ級王者)-田丸辰(日本/TRY HARD GYM、初代RISEフライ級王者、初代RISEスーパーフライ級王者)

 

▼RISE世界スーパーライト級(-65キロ)タイトルマッチ 3分5回無制限延長

王者ペットパノムルン・キャットムーカオ(タイ/Kiatmoo9、初代RISE世界スーパーライト級王者、GLORY世界フェザー級王者)-挑戦者チャド・コリンズ(オーストラリア/Strikeforce、WMC世界スーパーライト級王者、WBCムエタイ世界スーパーライト級王者)

 

▼RISE×GLORY スーパーライト級(-65キロ)3分3回延長1回

原口健飛(日本/FASCINATE FIGHT TEAM、RISE DEAD OR ALIVE 2020-63キロトーナメント優勝、第6代RISEライト級王者、ISKA世界ライトウエルター級王者)-エイブラハム・ヴィダレス(メキシコ/Living legacy、GLORY世界フェザー級1位)

 

▼RISE×GLORY スーパーライト級(-65キロ)3分3回延長1回

白鳥大珠(日本/TEAM TEPPEN、RISE WORLD SERIES 2019 -61キロ級王者、第5代RISEライト級王者)-ザカリア・ゾウガリー(モロッコ/‘T Oude Westen Gym、S-cup -65キロ世界トーナメント2016優勝)

 

▼RISE×GLORY ウエルター級(-67.5キロ)3分3回延長1回

中野椋太(日本/誠至会、第3代RISEウエルター級王者、S1世界ウエルター級王者)-ペトル・モラリ(モルドバ/Kickboxing fearless、WKU世界-65kg王者)

 

▼RISE×GLORY ライト級(-63キロ)3分3回延長1回

中村寛(日本/BK GYM、第8代RISEライト級王者、第6代DEEP☆KICK-60kg級王者)-アフマド・アコーダッド(モロッコ/Brutal Gym)

 

▼RISE×GLORY ライトヘビー級(-90kg)3分3R延長1R

南原健太(日本/極真会館/第2代RISEライトヘビー級王者)

ビクター・デ・コニング(オランダ/Kickboxing fearless)

 

▼RISE×GLORY -54キロ契約3分3回延長1回

聖愛(日本/魁塾、初代RISE QUEENバンタム級王者、初代WMC女子日本スーパーフライ級王者)-テッサ・デ・コム(オランダ/Fightteam Vlaardingen、第2代RISE QUEENフライ級王者、Enfusionストロー級王者)

 

▼Super Fight!-55.5キロ契約3分3回延長1回

志朗(日本/BeWELLキックボクシングジム、初代RISE世界バンタム級王者)-ブンロン・ペッティンディーアカデミー(タイ/ペッティンディーアカデミー、True 4u 115P,118P,122P王者)

 

▼Super Fight!-54キロ契約3分3回延長1回

大■(■は崎の大が立の下の横棒なし)一貴(日本/OISHI GYM、第2代RISEスーパーフライ級王者)-ジャルンスック・ブーンラナームエタイ(タイ/ブーンラナームエタイジム、True 4u 118P王者)

 

▼Super Fight!アトム級(-46キロ)3分3回延長1回

宮■(■は崎の大が立の下の横棒なし)小雪(日本/TRY HARD GYM、第2代RISE QUEENアトム級王者)-モンクットペット・カオラックムエタイ(タイ/カオラックムエタイ、IFMA Youth WorldMuaythai 2023 45kg王者)