<XWF:東京大会>◇6日◇後楽園ホール◇700人

 前参院議員の大仁田厚(50)とリキプロの長州力(56)が6日、後楽園ホールで行われたXWF旗揚げ戦で、いきなり仲間割れした。ストリートファイトデスマッチ6人タッグマッチで、2人は越中詩郎と組み、NOSAWA論外、MAZADA、TAKEMURA組と対戦。大仁田が10分39秒、毒霧噴射からのサンダーファイヤーボムでNOSAWA論外を撃破した。

 試合中には、場外乱闘で暴れる大仁田に長州が「リングに戻れ」とつかみかかり空中分解。長州は大仁田の勝利を見届けずに退場した。大仁田は「最初からおれと長州が合うわけねえじゃねえか、バカヤロー」と観客に向かってほえた。