大相撲の横綱白鵬(32=宮城野)が18日、名古屋場所(7月9日初日、愛知県体育館)前恒例の、滋賀・長浜での合宿を打ち上げた。

 四股、30キロの重りを持ってのすり足などで汗を流し、平幕石浦、十両山口らと10番取って仕上げた。「目標でテーマ」と位置づけた、魁皇の持つ歴代最多通算勝利1047勝の更新まで、あと12勝。14年の同合宿後の名古屋場所では、節目の30度目の優勝を果たしており「長浜ではいい思い出がある。今年もいい思い出にしたい」と意気込んだ。