十両貴ノ富士(千賀ノ浦部屋)が付け人の序二段力士に暴力を振るった問題で、日本相撲協会のコンプライアンス委員会が秋場所4日目の11日、貴ノ富士の双子の弟、平幕貴源治から聞き取りを実施した。協会担当者が明らかにした。

コンプライアンス委員会は既に貴ノ富士や部屋関係者から事情を聴いており、調査を終えた後に処分を協議する方針。場所後の26日に開かれる協会理事会で最終的に処分が決まる見通しとなっている。