元AKB48の秋元才加(30)が、芸能活動を再開した親友の女優大島優子(30)の出演する舞台を観劇し、「優子はブランクを感じさせないキラっとした生命力が素敵でした」と絶賛した。

秋元は30日のツイッターで、前日に大島が出演中の舞台「罪と罰」を北原里英とともに観劇したことを報告し、「原作を読みたくなった!役者は勿論、美術や照明がとにかく素敵で好きな世界観でした」と感想をつづった。

大島は語学とエンターテインメントを学ぶため一昨年の8月から約1年間、海外渡航していたが、秋元は芸能活動を再開したばかりの“心友”について「優子はブランクを感じさせないキラっとした生命力が素敵でした!こうゆうオーラを纏える大島優子が好きなんだと再確認」とつづった。