STU48高雄さやか(25)が25日、東京・HMVエソラ池袋で、15日発売の1st写真集「君だけのもの」(スクウェア・エニックス)発売記念お渡し会を開催した。

高雄の出身地福岡と、宮崎で撮影し、初の水着、ランジェリーを披露。「同じSTU48メンバーの今村美月さんは写真集を見て鼻の下を伸ばされていました」とコメントし、「写真集では、黒のランジェリー衣装は当初ない予定でしたが、ギャップを出したくて自分からリクエストして追加してもらいました」と撮影を振り返った。

お気に入りのカットは「地元福岡にある高雄公園で撮影したカットになります」と紹介。「また、撮影の1日目の夕食で食べた焼肉がとても思い出に残っています」と話した。

胸元付近まであったロングヘアをばっさり切った。「髪の毛は心機一転のつもりで昨日切りました」と説明し「もうすぐ自分の誕生日(12月4日)でもありますし、新しい自分になりたいからです」と宣言した。

この日は事前に予約販売していたファンに約2000冊の写真集を渡した。

高雄は19年加入の2期生で選抜入りを続けている人気メンバー。写真集は48グループの秋元康総合プロデューサーがタイトルを命名し、帯には「写真集を眺めていたら、君が世界の中心にいるような気がして来た。いや、確かにそうだ。今、流れているこの時間だって、君だけのものだ」とコメントも寄稿している。