小嶋陽菜(35)、高橋みなみ(32)、峯岸みなみ(31)で結成された3人組のアイドルユニット、ノースリーブスが25日、Zepp Hanedaで15周年ライブを行った。同ユニットは、AKB48在籍時に旧チームAから選抜されて結成。2018年の結成10周年ライブ以来、5年ぶりの開催となった。

現在は社長、タレントとそれぞれの道を歩む3人の“再会”。現役アイドル時代さながらのパフォーマンスで、会場の約2800人を沸かせた。ライブでは「もし3人がまだAKB48にいたら…」という想定で、チェックのミニワンピースのザ・アイドル衣装でパフォーマンス。他にも、アメリカンダイナーのウエートレス風の赤いミニワンピースなど全4パターンを着用し、ファンを楽しませた。

ユニットの代表曲「Answer」「ペティキュアday」など16曲に加え、AKB48の「ヘビーローテーション」「大声ダイヤモンド」など、アンコール3曲を含む全21曲を完走。2010年代に一世を風靡(ふうび)した当時のように、この日もファンの心を奪った。

15周年を祝い、各方面から多数のメッセージも寄せられた。AKB48第1期生の前田敦子(32)は「30過ぎてもみんなが頑張って歌って踊ってるっていうのを聞いて私も頑張ろ!って思います」と盟友たちにねぎらいと感謝を伝えた。AKB48の生みの親・秋元康氏(65)は「ノースリーブスの名付け親は僕ではございません。20周年の時は新曲出しましょう」と、早くも新曲内定を公言した。

15日に31歳の誕生日を迎えた峯岸には、サプライズを実施。ライブ本番のこの日、ステージドリンクが一人だけ高級品など、31個のサプライズを用意。終始和気あいあいとし、3人の変わることのない仲の良さをうかがわせるメモリアルコンサートとなった。

 

▽お祝いコメント一覧

小室哲哉(『スナック喫茶エデン』で共演)「エデンという番組では大変お世話になりました。番組で何も出来ずに峯岸に怒られていた(笑い)」

田原総一朗(AKB48の熱烈ファン)「結成26周年の時は100歳だがその時は一緒にお祝いしたい」

リリーフランキー(『スナック喫茶エデン』で共演)「『ぺディキュアday』が好きで家でも聞いています。長く活動してください」

 

<セットリスト>

1、Answer

2、キスの流星

3、純愛のクレッシェンド

4、3seconds

5、Lie

6、いーんじゃね〓

7、唇触れず…

8、君しか

9、Girls' talk

10、ペディキュアday

11、ハート形ウイルス

12、LOVE修業

13、ヘビーローテーション14、Everyday、カチューシャ

15、フライングゲット

16、大声ダイヤモンド

17、青春の木洩れ陽

18、Relax!

EN1、キリギリス人

EN2、タネ

EN3、Bye Bye Bye