AKB48小栗有以(21)が9日までにインスタグラムを更新。8日に行われた18周年記念特別公演でMVP賞を受賞したことを喜んだ。

同公演では、最も輝いていたメンバーをメンバーが選び表彰する「AKB48 Award Member of the Year」が開催された。MVPに選ばれた小栗は、トロフィーを手に笑顔の写真などを投稿。「『アイドルなんかじゃなかったら』センターを務めさせて頂き何かグループに出来たのかな…と思ってましたが…こんな素敵な賞を頂けてその気持ちが報われました」と思いをつづった。

小栗は今年9月に発売された62枚目シングル「アイドルなんかじゃなかったら」で約5年ぶり2度目のセンターを務めた。

この投稿にファンからは「いろんなプレッシャーの中、頑張ってくれてありがとう」「ゆいゆいの頑張りが報われてて嬉しいです」「これからも全力で応援していくよ~」などのコメントが寄せられている。