フジテレビ系「バイキング」で、「週刊新潮」の記事を無断で放送に使用したとして謝罪した。

 19日放送の冒頭で、榎並大二郎アナウンサーが「先週14日の放送で、佐藤浩市さんと三國連太郎さんの親子関係を紹介する際に、週刊新潮の記事を許諾なく放送で利用してしまいました。関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます」と謝罪した。

 同誌で2年以上にわたって連載をしているという司会の坂上忍は、「よりによってさ。榎並くん、なにやってるの」と苦言。「新潮さん今週僕、原稿料タダで良いんで、よろしくお願いします」と頭を下げたが、すぐに「ウソです」と笑って訂正した。

 同局では先月28日放送の「ワイドナショー」で、スタジオ・ジブリの宮崎駿監督が発言したものとして紹介した引退宣言の言葉が、本人によるものではなかったとして謝罪。さらに今月6日放送の「ノンストップ!」では実在しない氷菓商品の画像を紹介して謝罪していた。