3月に週刊文春で不倫疑惑を報じられた渡辺謙(57)が15日、都内で釈明会見を開いた。報道内容を大筋で認めた上で、妻の女優南果歩(53)と別居中と明かした。離婚は否定したが、修復には時間がかかると話した。

 妻の南は今月4日、都内で行われたNHKBSプレミアム主演ドラマ「定年女子」(9日スタート、日曜午後10時)の会見で、出演依頼を受けた時のことについて「心身ともに疲れ、落ち込んでいた時期に、こういう作品に出合えたのは、神様が引き合わせてくれたご縁」と話していた。同ドラマの収録は不倫報道から2カ月後の5月からスタートしていた。南は不倫した夫と離婚し、子育てをしながら働いてきたヒロインを演じている。