映画監督の井筒和幸氏(65)が東京都中野区内で乗用車を運転中に追突事故を起こしていたことが11日、警視庁野方署への取材で分かった。追突された乗用車に乗っていた4人と井筒監督にけがはなかった。

同署によると、10日午後10時55分ごろ、東京都中野区鷺宮1丁目の路上で、駐車中の乗用車に追突した。現場は片側1車線の道路で、井筒さんの車に同乗者はいなかった。同署は井筒さんの前方不注意とみて調べている。