警視庁組織犯罪対策5課は20日までに、自宅で大麻を所持したとして大麻取締法違反の疑いで、人気ロックバンド、Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)のベース、金子賢輔容疑者(33)ら男女3人を現行犯逮捕した。

組対5課によると、金子容疑者は「大麻だとは何となく分かっていた。拾ったものだ」と供述し、容疑を一部否認している。

他に逮捕されたのは金子容疑者の友人の無職女(25)と、JESSEの名前で音楽活動している米国籍のマック・ファーデン・ジェシー・ソラト容疑者(38)。ジェシー容疑者はギタリストCharの息子で、ロックバンドのRIZE(ライズ)でボーカルを務めている。

金子容疑者と女の逮捕容疑は19日午前、金子容疑者の自宅で若干量の大麻を所持した疑い。女は「誰のものか分からない」と否認している。

ジェシー容疑者の逮捕容疑は19日午前、自宅で約4グラムの大麻を所持した疑い。

組対5課は1カ月ほど前から金子容疑者らが大麻を持っているとの情報を基に捜査していた。19日に家宅捜索し、大麻を発見した。

ドラゴンアッシュは今月17日に「Fly Over」を配信シングル曲として発売したばかり。9月11日からは全国で30公演を行うワンマンツアーを予定している。所属レコード会社では「現在、事実関係の確認中。現在や今後の仕事などについては、これから所属事務所などの関係者と協議をします」としている。

ドラゴンアッシュは、1996年(平8)に結成。「FANTASISTA」などの楽曲がヒットした。金子容疑者はKenKenの名前で活動。RIZEのメンバーでもあり、ジェシー容疑者とは古くから親交があるとみられる。