ダニエル・ジョンストンさん(米シンガー・ソングライター、画家)が米メディアによると11日までに心臓発作のため南部テキサス州の自宅で死去、58歳。腎臓の病気で治療を受け10日に退院していた。

61年西部カリフォルニア州生まれ。80年代に自宅録音した作品をカセットテープで発表、注目を集めた。統合失調症などの病気と闘いながら創作活動を続け、人気バンド、ニルヴァーナのカート・コバーンや、デビッド・ボウイらから支持されるなどカルト的な人気者に。半生を描いたドキュメンタリー映画「悪魔とダニエル・ジョンストン」(05年)も話題となり、日本でもコンサートや個展を行った。(共同)