梅田芸術劇場(大阪市北区)は27日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、29日から3月10日まで予定していた全公演を中止すると発表した。

中止となったのは、梅田芸術劇場で上演予定だった「デスノート THE MUSICAL」(2月29日~3月1日)「天保十二年のシェイクスピア」(3月5~10日)と、シアター・ドラマシティで上演予定の「ねじまき鳥クロニクル」(3月7、8日)で、いずれも、目安の「3月10日」までに上演が予定されていたもので、中止となった。

また、大阪・新歌舞伎座も、3月公演「三月特別企画 前川清×藤山直美」を初日の1日から8日まで中止と発表。同劇場によると、同公演は3月28日に千秋楽予定で、9日は休演日。「10日以降の上演については、その時点での状況を見て決めたい」と話した。

チケットの払い戻しは決まり次第、各劇場の公式ホームページで発表される。