大阪・新歌舞伎座は1日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ミュージカル「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」(20~27日)の中止を発表した。

同舞台は東京・シアタークリエで3月13日に開幕予定だったが、コロナの影響で18日まで中止。19日の休演日をはさみ、20日に7日遅れで初日を迎えた。

3月26日に、同28~4月1日の公演中止も発表され、東京公演は27日が最終日となっていた。

その後、山形、愛知、静岡の公演も中止となり、この日、大阪公演も取りやめとなった。新歌舞伎座は「公演を楽しみにお待ちいただいておりましたお客様には大変申し訳なく、深くおわび申し上げます。何とぞご理解賜りますようお願い申し上げます」と説明した。

花屋で働く主人公が恋するヒロインのオードリーを演じる乃木坂46井上小百合(25)は千秋楽の4月27日をもってグループからの卒業を発表していた。