05年4月から16年半にわたって放送された日本テレビ系トークバラエティー「おしゃれイズム」(日曜午後10時)が26日、最終回を迎えた。

くりぃむしちゅー上田晋也(51)藤木直人(49)森泉(38)の3人がMCを務め、ゲストを呼んで掘り下げていく人気番組。

30分拡大の1時間スペシャルの最終回は、3人それぞれに縁のあるゲストが登場。藤木の“師匠”椎名桔平、森の妹・星、上田の相方・有田哲平がそれぞれサプライズ出演した。

仲間由紀恵の登場を予想していた上田だったが、有田が現れると、照れた表情を浮かべ「いやあのーちょっと仲間さんからのこのギャップはしんどいって」と下を向いた。

有田が「サプライズというか、なかなか見られないコラボって言うんですか?」とボケると、上田は「いやいやいつだって見られるんですよ。何で断らないの?」とつっこんで笑いを誘った。

有田は自身の1時間スペシャルの回だと勘違いして引き受けたことを明かし、「おしゃれイズムなんですからこの2人(藤木と森)なんです。おしゃれイズムっていうのは。(上田は)おしゃれじゃないんです。おしゃれイズムなんだから、おしゃれの魂でおしゃれイズム。(上田は)ないんだから。知っているでしょ? 食事会とかいくから分かるでしょ? 私服」と上田をイジリ倒して盛り上げた。

資生堂による1社提供番組で、87年スタートの「オシャレ30・30」「おしゃれカンケイ」に続く「おしゃれ」シリーズとして放送されてきた。総勢745組のゲストを迎えてきた。

10月からは山崎育三郎(35)が司会を務める「おしゃれクリップ」がスタートする。上田は、10月から同時間帯に放送される“裏番組”のテレビ朝日系「くりぃむナンタラ」に出演する。