米ロサンゼルスで5日に交通事故を起こし脳死状態となっていた米俳優のアン・ヘッシュさん(53)が死去した。広報担当者によると臓器提供のために続けられていた延命措置を14日に停止した。米メディアが伝えた。

1969年、中西部オハイオ州オーロラ生まれ。80年代後半~90年代前半に出演したテレビドラマで一躍注目を集め、これまで「ウワサの真相 ワグ・ザ・ドッグ」(97年)、「6デイズ・7ナイツ」(98年)など数々の映画作品に出演した。

5日に乗用車を運転していて住宅に突っ込み、車と住宅が炎上。病院に搬送されたが昏睡(こんすい)状態となり、11日夜に脳死と判定されていた。警察によるとヘッシュさんは事故当時、薬物の影響下にあったことが血液検査で判明したという。(共同)