モデル森星(31)が19日、都内で行われた、「Calvin Klein グローバルイベント in TOKYO」に出席した。

スリット入りの黒色のロングニットワンピースにグレーのデニムジャケットを羽織って登場。「カルバンクラインってカジュアルでクリーンでこびを売らない女性像のイメージ。進化しているカルバンクラインの印象もあったので、そこにデニムジャケットの女性らしいエッセンスを入れました」と説明した。

今イベントのテーマは「MUSIC MEETS FASHION」で「常に変化する部分があって今の自分の好きが分かるツール。自分と対話するものかな」と音楽とファッションについて説明した。