「令和の峰不二子」と呼ばれるインフルエンサー阿部なつき(24)が28日までに自身のX(旧ツイッター)を更新。電車の席で超ミニ服の裾を引っ張り、座り直す”数秒の動画をアップし、大きな反響を呼んでいる。

阿部は「電車の中」と記述。窓から田園風景が広がる電車のボックス席で、かなり丈が短いショーパンとみられる服のヒップ付近の裾を引っ張るようにしながら座り直している、4秒の動画を公開した。中腰の姿勢になる際、美しい太ももの付け根付近まで見える瞬間もある。上半身はノースリーブで、座り直す動作をする際、大きく揺れるバストの美しいラインも際立っている。

この投稿に「最強」「可愛すぎ」「綺麗!」「世界の車窓からにしては刺激強めやな」「胸元が眩しい」「なんか揺れてる」「キレイだな!」「なにをしてもかわいいのはなぜ」などと絶賛の声が集まっている。

SNSの総フォロワー数300万超を誇る阿部は、7月放送のフジテレビ系「FNS27時間テレビ」の「さんまのラブメイト10」コーナーで、明石家さんまの気になる女性として紹介され、注目された。その抜群のプロポーションと美貌から「リアル峰不二子」などと称され、先月発売の「週刊プレイボーイ」で、週刊誌グラビア初登場を果たすなど、勢いに乗っている。